概要

第44回全国大会

日時/場所
日時 令和元年(2019年)9月28日(土)10:30~16:300(受付10:00~)
場所 あべのハルカス23階 阪南大学 あべのハルカス キャンパス
控室 兼 理事会会場 あべのハルカス25階 A会議室
懇親会会場 大阪マリオット都ホテル「COOKA(クーカ)」 あべのハルカス19階
費用 研究会参加費:1,000円 懇親会費:4,000円
プログラム
10:00あべのハルカス23階 阪南大学 キャンパス開場 受付
10:30~10:35開会の辞 上田和勇(日本リスクマネジメント学会理事長・専修大学)
10:35~10:40歓迎の言葉 松下幸史朗(第44全国大会実行委員長・阪南大学)

自由論題 研究報告 4題

総合司会 大森勉(関西大学)

10:40~11:00「リハビリテーション医療における法的RM」
赤堀勝彦(神戸学院大学)
11:00~11:20「地域教育行政とリスクマネジメント-学校事故裁判例から-」
菅原好秀(東北福祉大学)
11:20~11:40「中小企業強靭化法(BCP推進支援法)について」
石井洋之(IST経営コンサルティング)
11:40~12:00「被災酒蔵メーカーの危機突破について~酒蔵の災害復興~」
江尻行男(東北福祉大学)

昼食 (あべのハルカス内のレストラン、カフェ等をご利用下さい)

12:00~13:00理事会 25階 A会議室
13:00~13:20会員総会 優秀著作賞表彰式
後藤茂之『ERMは進化する 不確実性への挑戦』(中央経済社 2018年12月)
安岡孝司『企業不正の研究 リスクマネジメントがなぜ機能しないのか』(日経BP社 2018年3月)

統一論題 「リスクのグローバル化とリスクマネジメント」

13:20~13:40司会 兼 問題提起上田和勇(専修大学)
13:40~14:05「サプライチェーンにおける調達リスクマネジメント」
延東晃(株式会社ダイフク)
14:05~14:30「ベ平連にみる海外連携」石井至(石井兄弟社)
14:55~15:20「グローバル化における企業価値向上のためのリスクマネジメント~日本電産の事例~」吉松加雄(京都先端科学大学)
14:30~14:55「大学生への海外リスク教育」辻廣道(元パナソニック海外安全室長)
15:20~15:40休憩
15:40~16:00韓国リスク管理学会 代表報告
Should we go global? : What to closely watch before you leap?
Hur, Yeon (Chung-Ang University、 College of Business &Economics, Business Division)

統一論題コメンテーター 松田千恵子(首都大学東京)
16:00~16:45統一論題質疑応答 ディスカッション
上田和勇 延東晃 石井至 辻廣道 吉松加雄 松田千恵子
16:45~16:50閉会の辞 竹本恒雄(日本リスクマネジメント学会 評議員会会長)
17:00~19:00懇親会:大阪マリオット都ホテル「COOKA(クーカ)」 あべのハルカス19階