2016.3.26 日本リスクマネジメント学会 関西部会

日本リスクマネジメント学会・関西部会(RM学会)

ソーシャル・リスクマネジメント学会(SRM学会)

合同研究会

日 時:2016年3月26日(土)13:30~17:00

会 場:関西大学 高槻ミューズ・キャンパス 社会安全学部

569-1098 大阪府高槻市白梅町7-1

所在地:JR「高槻」駅/阪急「高槻市」駅共に徒歩10分 (高槻は京都と大阪の中間に位置)

報告会場:西館 7階 M706教室 理事会会場: M701教室

懇親会会場: 高槻ミューズ・キャンパス 1階 レストラン「ミューズ」

プログラム

12:00~13:15  SRM学会 RM学会 合同理事会(昼食を用意します)  M701 

 研究報告 M706

13:30~14:10 「リスクマネジメントと意思決定」大森勉(前USJ・関西大学大学院)

特別講演

14:10~14:50  「災害警報による被害軽減の効果とその限界 -リスクマネジメントの視点から」林士弘(台湾 World Vision)

15:00~16:50  15分スピーチ・セッション 

「亀井利明氏のリスクマネジメント研究の展開」上田和勇

「旭化成建材杭打ち施工・データ改ざん問題」藤江俊彦

「京都デザインの四つの段階 -それを貫く、悉皆(しっかい)の心ー」井上喬

「平成28年度に施行される法制度と企業の対応策」竹本恒雄

「ストレスチェック制度の意義と課題」赤堀勝彦

17:00~ 懇親会 1階 レストラン「ミューズ」