2016年6月25日(土) 関東部会 日本大学 三崎町キャンパス

日本リスクマネジメント学会 関東部会

(ソーシャル・リスクマネジメント学会ゲスト参加)

日  時:  2016年6月25日(土)13時30分~16時30分

場  所:  日本大学 三崎町キャンパス 〒101-8375 東京都千代田区三崎町2丁目3番1号

2号館4階 242講堂:研究会   243講堂:理事会

参加費:  1000円 (当日受付でお支払い下さい)

12:15-13:15 日本リスクマネジメント学会 理事会研究会      総合司会:姜徳洙(嘉悦大学)

13:30-14:10「歯科医療システムにおける生活者主体口腔リスクマネジメント

報告:小林富貴子(放送大学) 司会:奈良由美子(放送大学)

14:10-14:50「鈴鹿バルーンフェスティバルにおけるリスクマネジメント」

報告:一柳達幸(鈴鹿大学) 司会:佐久間潔(桜花学園大学)

休憩

15:00-15:40「地域防災における災害情報伝達に関する考察-静岡県掛川市の事例-」

報告:石井洋之(静岡県立大)司会:亀井克之

15分スピーチ 3題 15:40-16:30

「亀井利明リスクマネジメント理論の未来的意義-後世にいかに伝えるか-」

上田和勇(専修大学)亀井克之(関西大学)

「PL(製造物責任)研究の動向」大羽宏一(前 尚絅大学)

「介護人材不足とリスクマネジメント」江尻行男(東北福祉大学)

2016.3.26 日本リスクマネジメント学会 関西部会

日本リスクマネジメント学会・関西部会(RM学会)

ソーシャル・リスクマネジメント学会(SRM学会)

合同研究会

日 時:2016年3月26日(土)13:30~17:00

会 場:関西大学 高槻ミューズ・キャンパス 社会安全学部

569-1098 大阪府高槻市白梅町7-1

所在地:JR「高槻」駅/阪急「高槻市」駅共に徒歩10分 (高槻は京都と大阪の中間に位置)

報告会場:西館 7階 M706教室 理事会会場: M701教室

懇親会会場: 高槻ミューズ・キャンパス 1階 レストラン「ミューズ」

プログラム

12:00~13:15  SRM学会 RM学会 合同理事会(昼食を用意します)  M701 

 研究報告 M706

13:30~14:10 「リスクマネジメントと意思決定」大森勉(前USJ・関西大学大学院)

特別講演

14:10~14:50  「災害警報による被害軽減の効果とその限界 -リスクマネジメントの視点から」林士弘(台湾 World Vision)

15:00~16:50  15分スピーチ・セッション 

「亀井利明氏のリスクマネジメント研究の展開」上田和勇

「旭化成建材杭打ち施工・データ改ざん問題」藤江俊彦

「京都デザインの四つの段階 -それを貫く、悉皆(しっかい)の心ー」井上喬

「平成28年度に施行される法制度と企業の対応策」竹本恒雄

「ストレスチェック制度の意義と課題」赤堀勝彦

17:00~ 懇親会 1階 レストラン「ミューズ」

総合部会 2015年6月20日(土) 関西大学100周年ホール

日本リスクマネジメント学会 ソーシャル・リスクマネジメント学会 合同総合部会

2014年9月に下関市立大学で開催された第38回全国大会は米国リスマネジメント論50周年記念大会,本年2015年9月17-18日に開催する東京・ドイツ日本研究所での第39回全国大会はドイツのライトナーによる『企業リスク論』(1915)の100周年記念大会,来年2016年の関西大学での第40回全国大会はフランスのファヨールによる「保全的職能」論(1916)の100周年記念大会に各々位置づけられます。

リスクマネジメント研究の節目となる年を迎え、今回、日本におけるリスクマネジメント研究の歩みに注目し,その現代的意義を考える総合部会を特別に開催しました。

日 時: 2015年6月20日(土)13時30分~16時30分

場 所: 関西大学 千里山キャンパス 100周年記念会館ホール

 

第一部    日本的リスクマネジメント理論のあゆみ13:30-14:00 第1セッション: 海上保険論からリスクマネジメント論へ  保険からリスクマネジメントへの脱皮。リスクマネジメント論の日本への紹介・導入。 

14:00-14:30 第2セッション: 日本型リスクマネジメント理論の確立と発展 

①   世界に先駆けて「投機的リスク」を対象に拡大。②リスクマネジメントの組織的位置づけを明確に。

③   保険管理型・部門管理型・経営戦略型にリスクマネジメントを分類。④経営者リスク論を展開。

 

第二部    日本的リスクマネジメント理論の現代的意義

14:30-15:00 第3セッション: 心の危機管理とソーシャル・リスクマネジメント 

心理学・カウンセリング論との融合。 リスクマネジメントにおける社会的連携の意義。

休憩

15:15-15:45 第4セッション: リーダーシップと危機突破 / 危機管理から危機突破へ

講演 「危機突破と経営者適性」 亀井利明(関西大学名誉教授)

15:45-16:30  全体ディスカッション

 

16:40-     懇親会  関西大学100周年記念会館内 レストラン「紫紺」

 

関東部会 2015年6月27日(土) 専修大学

日本リスクマネジメント学会・ソーシャル・リスクマネジメント学会 合同 関東部会

 

日 時: 2015年6月27日(土)13時30分~16時30分

場 所: 専修大学 神田校舎7号館3階731教室 (東京都千代田区神田神保町3-8)

 

13:30-14:15「介護施設の多様化とその問題点」 渡邊容子(明治大学大学院)14:15-15:00 「企業活動から発生する外部不経済と企業リスクの関係」岩坂健志((株)未来志向)15:15-16:00 「個人のレジリエンスから組織のレジリエンスへ」 尾久裕紀(大妻女子大学)

16:00-16:30   15分スピーチ

「宅地建物取引士制度改正にみる不動産取引リスク」松永光雄(玉川大学)